前へ
次へ

車の買取に必要な書類を知りたい方へ

車の買取を検討している方へ、必要な書類の事をお教えします。まず、普通車の場合ですが、自動車検査証が必要です。これが現住所と同じなのかどうかを確認しておく必要があります。引っ越しを幾度かされている場合には必要書類が増えるので知っておきましょう。それから次は、印鑑証明が2通です。ここで、自動車検査証と現住所に違いがある場合には、住民票や、戸籍の附票などが必要になることも知っておくことです。それから次は、自賠責保険証書があります。これは、車検がまだ残っている車の場合には必ずあるはずです。また、自動車検査証と一緒に保管をしておくものなので車検証入れを確認しておくことです。それから次は、実印が実用になります。実印は、印鑑証明に登録をされている印鑑のことです。また、振り込みをしてもらう口座の情報、それから車のリサイクル券、譲渡証明書、委任状などが必要になります。委任状や、譲渡証明書などの書類はインターネットからでもダウンロードして出力をすることが可能です。これらの書類が必要なことを知っておくと便利です。

えっ!まだディーラーに下取りに出しているんですか?
札幌で中古車買取するなら専門店のアンビシャスエージェントはおすすめですよ

引越しで不要になった家具はリサイクル買取
ゴミに出す前に専門業者にお出ししましょう

https://kaitori-max95.xyz
楽天銀行やセブン銀行等買取MAX95では、振込手数料無料ですし様々な銀行の口座と提携しているので安心して依頼できます。

Amazonギフト券買取・Amazonギフト券換金

引越し時に出た大量の不用品
なんでも買取隊が、すぐにお引き取りさせていただきます

それから次は、軽自動車を買取に出す際に必要な書類をお教えします。まず、軽自動車の場合には、普通車と同様に自動車検査証が必要になります。これも、現住所と違いがあるかどうかを確認しておく必要があります。現住所と違いがある場合には、住民票などの書類が追加になります。それから次は、自賠責保険証があります。これも、普通車と同じく、車検証入れに常時入れておくものなので確認をしておきましょう。それから次は、納税証明書があります。これは、軽自動車の場合、自治体へ納税をすることで発行をされます。車検が近い車の場合だけでなく、必ず添付しておくことが必要です。また、滞納をしていないかどうかの確認にもなるので必ずつけておくことです。それから次は、印鑑が必要になります。実印でなくても認印が必要です。それからリサイクル券が必要です。これらの事を知っておくと便利です。

Page Top